・・・旅館を楽しむために、ここでは旅館の旅を紹介したいと思います・・・

・旅館を楽しもう!

旅館は風情があっていいですよね~♪



旅行するならホテルよりも旅館派ってかたもけっこういますよね。そんな旅館を楽しむために、ここでは旅館の旅を紹介したいと思います。


旅館に行くならやっぱ観光地は京都がいいのではないでしょうか。

とくに秋に訪れるほうをおすすめします。なぜなら秋には花満開だった春が終わり、こんどはオレンジ色の空と見間違えるほどの紅葉を見ることができるからです。

旅行に行った記念にその紅葉を持ち帰り、押し花などにしてみてはいかがでしょうか。思い出が一生のこりますよね。


旅館といったらやはり温泉ですよね。旅館の温泉は露天風呂が多く景色を見ながら温泉に浸かるのもいいですよね。また女性には炭酸水素塩泉でできている温泉をおすすめします。なぜなら炭酸水素塩はアルカリ性なので、はいったとたんにお肌がスベスベになります。そのことから、炭酸水素塩泉は『美人の湯』とも言われ、多くの女性に愛され続けているそうです。

また男性には腰痛や肩こりなどにきく、単純温泉をおすすめします。単純だからといって、効果が薄いわけではありまあせん。いつも仕事で頑張っているお父さんに。この肩こり腰痛に効く、単純温泉をおすすめします。

また温泉の第二の楽しみといったら、温泉あとの豪華な食事ではないでしょうか。

旅館の食事は自分で洗濯することはできませんが、和風食が好きな方にはハズレのないものばかりですよね。またみんなで和気藹々食事がとれ、楽しい思い出がまた1つ増えていきますよね。

そんな客室には温かいお茶が作れるお茶セットや和菓子などが置かれているので嬉しいですよね。


そして食事が終わったら少し体を動かすために、皆さんでスポーツを楽しんではいかがでしょうか。

旅館のスポーツといえばそう!卓球しかないですよね。よく温泉上がりの男女が卓球をしている姿をテレビなどでみかけますが、本当に実際旅館に行くと卓球台がおいてあります。

この卓球台は誰でも使用することが可能なので、食べ過ぎたあなたに!ここはどうでしょうか。

また、温泉でのぼせちゃった・・・と思ったら、夜の街中を浴衣を着たまま散歩をすると良いですよ。京都の町は夜は浴衣でも安心して出かけることができます。なぜなら、この当りは旅館も多いので浴衣を着たまま外出している方が多いからです。また宿泊されている宿の浴衣を着ることによってその旅館の宣伝にもなるのでいいのではないでしょうか。

そんな旅館ですが、みなさんも行きたくなってきましたか?わたしもまだホテルと旅館では悩んでしまいますが、もう思い切って両方行ってみようかな!と思う今日この頃です・・・。

Favorite

禁煙グッズを探す

Last update:2017/10/25

copyright(c) 2009 旅館の心 all rights reserved.